愛媛県今治市桜井地区地域水産業再生委員会

愛媛県今治市桜井地区地域水産業再生委員会

愛媛県今治市桜井地区地域水産業再生委員会

愛媛県今治市桜井地区地域水産業再生委員会

愛媛県今治市桜井地区地域水産業再生委員会

桜井地区は今治市の南東部に位置し、日本の渚100選にも選ばれた白砂青松の桜井海岸、
アカマツやクロマツの松原が広がる志島ヶ原に鎮座する綱敷天満宮、
月賦販売による販売方法を生み出したとされる桜井漆器などの地域資源があります。
漁業では、小型底引き網などで採れる新鮮な鯛やエビ、冬場の渡り蟹などが有名で、
イベント時には女性部によるじゃこ天や鯛めし、蟹めしなどを販売しています。また、日曜日以外毎日セリが行われ、生きたままの活魚が取り引きされています。
宿泊には、今治湯ノ浦温泉郷があり、リゾート地としても利用されています。

《桜井地区地域水産業再生委員会概要について》
桜井地区地域水産業再生委員会は、桜井漁業協同組合を中心に地域資源等の魅力を発信し、観光業、地元住民、漁業者等と連携し地域の活性化を図っていく組織です。

NEWS

2019.03.22.
金継ぎ・蒔絵教室のご案内

金継ぎ・蒔絵教室のご案内

2019.03.22.

金継ぎ・蒔絵教室
金継ぎは陶磁器の割れや欠け、ヒビなどの破損部分を漆によって接着し、金などの金属粉で装飾して仕上げる修復技法です。また、蒔絵は漆器の表面に漆で絵や文様、文字などを描き、乾かないうちに金や銀などの金属粉を蒔くことで器面に定着させる技法です。
これらの技法を渡邊修先生が親切、丁寧に教えています。興味のある方、詳細については下記の連絡先までご連絡下さい。

教室の概要
教室 :月2回 第2・4木曜日
時間 :午後1時から3時までの2時間
費用 :1回1,000円及び材料費
住所 :今治市桜井5丁目10-28 滴翆荘
連絡先:加藤 090-4782-6623

  • 金継ぎ・蒔絵教室のご案内
  • 金継ぎ・蒔絵教室のご案内
  • 金継ぎ・蒔絵教室のご案内

桜井の代表的な「食」

渡 り 蟹

渡 り 蟹

12月から1月が旬。塩茹でや醤油、酒で味付けをして食べます。味が濃く、非常に美味しい。桜井漁港では、ブランド化を目指しています。渡り蟹を丸ごとゆでる場合、気をつけたいのが生きたままのカニを沸騰している鍋にそのまま投入すると蟹が暴れ、手足が取れることが多いので、事前に生け締めしておくことをお勧めします。簡単な生け締めは氷水に浸け動かなくなってから茹でるといいです。

海 老

海 老

約2種類の海老が年中獲れます。渡り蟹と同じく塩茹でや醤油、酒で味付けをして食べたり、かき揚げなど揚げ物にして食べたりします。生きた海老を生で食べるのも美味しいです。夏の海老は特産品でもあるように干し海老として加工にも使われます。

レンチョウ

レンチョウ

シタビラメとも称されます。瀬戸内地方では「げた」とも呼ばれています。12月から3月が旬で、一般的には煮魚として食べますが、唐揚げやムニエルとしても食べます。身離れが良く、人気がある魚です。海老と同様干して食べると美味しいです。

桜井の代表的な「特産品」

桜井漆器

桜井漆器

初期の椀舟行商では、漆器の売れ行きが好調となったため、商人たちは桜井でも漆器を作ろうと考え、当時桜井で漆器製造を始めたのが、今日の桜井漆器の起源といわれています。時は天保年間、1830年ごろのことでした。同時期に壊れやすい重箱の四隅の接着に「櫛指法」が考案され、丈夫さと安さが魅力の桜井漆器は、九州地方では紀州の漆器に負けない売れ行きを見せたといいます。

干し海老

干し海老

四国、今治市桜井名産の「干し海老」。獲れたての海老を茹で、乾燥させます。噛めば噛むほど濃厚な味わいが生まれ、ビールのおつまみにもぴったりです。桜井の“干し海老”は、素材本来の旨味を損なうことなく、丁寧に加工しギュッと旨味を凝縮した高級食品です。頭からしっぽまでそのまま召し上がれます。

でべらの干物

でべらの干物

でべらと呼ばれる魚、正式には「タマガンゾウヒラメ」と言います。瀬戸内名産の干物で獲れたでべらを、ウロコ・内臓を取り、洗ったら縄を通して天日干しにします。網焼きなどで焼いて木槌等で叩いて食べることが多いです。でべらを素揚げにすると、パリッパリと軽快な食感が楽しめます。

桜井の代表的な「宿泊施設」

いまばり湯ノ浦ハイツ

いまばり湯ノ浦ハイツ

いまばり湯ノ浦ハイツは桜井総合公園内に位置する宿泊施設で、会議室、温泉など提供しています。名湯百選にも選ばれた良質の温泉で、瀬戸内海を一望できる大浴場があり、自慢の大浴場は、男湯・女湯ともに瀬戸内海随一の多島海景が一望できる大パノラマです。日帰り入浴も可能です。また、落ち着ける雰囲気を大切にしたお部屋や、ゆったりとベッドでおくつろぎになりたいお客様のお部屋をご用意しています。もちろん全てのお部屋の窓から、瀬戸内海の美しい景色を楽しんでいただけます。お食事は、瀬戸内の新鮮な海の幸を使った料理と、窓の外に広がる雄大な海の景色が自慢のレストランがあります。

詳しくはこちらから

ホテルアジュール汐の丸

ホテルアジュール汐の丸

日本有数の難所「来島海峡」で権勢をきわめた村上水軍。この水軍の栄華と歴史浪漫に心遊ばせる極上の時をすごすにふさわしい宿「ホテルアジュール汐の丸」。渚百選にえらばれた桜井海岸を望む、国民保養温泉地湯ノ浦温泉に位置し、客室数59室、洋室ツインルームを中心に、和室・和洋室のお部屋をご用意いたしております。露天風呂・サウナを備えた温泉大浴場で、温泉療法医が選ぶ名湯百選に選ばれたお湯をご堪能ください。また、お食事は来島海峡で育まれた海の幸、旬の素材を用いた海鮮料理をご賞味いただけます。「ホテルアジュール汐の丸」で瀬戸内海の凪のごとく悠々と流れる、寛ぎの時をお楽しみください。

詳しくはこちらから

ケーオーホテル

ケーオーホテル

花と食で彩る せとうち今治 ケーオーホテル。
瀬戸内の穏やかな海、美しい島々、きれいな花、美味しい食事。知って欲しい歴史があります。感じて欲しい時の流れがあります。心身を解きほぐしてくれる温泉、心癒す館内の花々。そして瀬戸内の風土が育んだ海の幸、山の幸。17室すべての客室のコンセプトは、広く開放感あふれるインテリア。休息と癒しを大切に考えた安心感のある空間です。歴史ある愛媛県今治の「今治タオル」、自然派ブランドとして人気のロクシタンのアメニティを全室完備。こだわりのサービスを提供しております。

詳しくはこちらから

桜井の魅力をもっと感じてください。